中級者のための英語力メンテナンス その1

中級者のための英語力メンテナンス その1

さて、後半に入ってきました。第14回の今日は、英会話中級者の
方に向けたお話です。

 

 

 

英語は話さないとうまくならない。これは真です。
そして、英語は話さないと、その力が低下する、というのも一理あります。
これは、英語が本当に身に付いていない中級者の期間に顕著な現象です。

 

私の場合は、海外に滞在して、3?4日で耳が慣れ、2週間後には
かなり快適に英語を喋れるようになります。

 

 

 

もちろん、これら3?4日の間に、どの程度英語をしゃべる環境にいるかというのも
重要ですが。(日本人同士で固まり、日本語しか聞かない環境だと、海外に
いようが関係なく、英語力はあがりません)

 

従って、日本で英語を喋らない期間が長いことは、英語力を低下させてしまう
恐れがあるのです。

 

 

 

そこで、ここでも、初心者の場合と同じ、「英語をしゃべる機会」を見つけてくる必要があります。
オンライン英会話や、英語教室は有効です。しかし、上達をしたいのではなく、
メンテナンスをしたいがためにお金を払うのもバカらしいでしょう。

 

そこで、おすすめするのは、外国人とふれあう機会を増やすことです。

 

 

 

私は3つのことを実践してみました。
それぞれご紹介します。

 

1. 外国人の友人と会う、話す

 

英語がしゃべれるようになれば、友人も自然にできてきます。
かれらとSkypeなどを通じて会話をすることは、きわめて有効な
英語力継続手段になります。
ただ、日本にきて、日本語を学んでいる友人は、英語をしゃべることを
嫌いますので、できれば海外にいる友人とSkypeなどで話すことが望ましいでしょう。

 

 

 

2、3については次回お話しします。